ベルタ葉酸サプリ 妊娠初期 体験談

ベルタ葉酸サプリ 妊娠初期 体験談

里帰り出産のため、実家に戻り、せっかくなので両親といろいろなところにでかけて過ごす日々。赤ちゃんが産まれたらなかなか動けないし、出産の体力作りにもなるし、いっぱい散歩をしていました。その日も4キロほど歩きくたくたになり夜になりました。割と便通はよかったのに、その日に限って便秘気味で、トイレに何度もいくのになかなか出ません。布団に入った後も、何度かおなかが痛くなりトイレにかけこむのに、ダメで、だんだん痛みがひどくなってきました。

 

痛いな~、変だな~、と思っていたら、母が「陣痛なんじゃない?」と一言。えっ、うそ。そういえば、間隔をおいて痛みが来るし、しばらく耐えると痛みが消えるんです。これは陣痛なのか!と思い、急いで病院に電話をして、夜中に病院に駆け込みました。

 

すると、すでに子宮口が8センチも開いていたんです!始めは陣痛室に入ったんですが、すぐに分娩室に移動。陣痛と認識しての陣痛をほとんど感じないまま分娩に入ります。どうやら陣痛をあまり感じない体質だったようで、子宮口が全開しても、なかなかいきみたい気持ちになりません。助産師さんに破水をしてもらって、いきみが来てなんとかいきむ私。陣痛を感じなかったからか、分娩が痛くて痛くてたまらなかったです。

 

でも不思議ですね、赤ちゃんが出てきた瞬間、幸せな気持ちがどばーっとあふれてきて、痛みを忘れました。とっても痛かったけど、こんなに幸せなものなんだなって知りました。よく出産体験などを聞くと、赤ちゃんが生まれた瞬間にこれまでの痛みをすべて忘れるという話を聞きますが、あれって本当なんだと思いました。私は半信半疑でしたが、実際に体験してみると、本当に痛みを忘れたので驚きでした。

 

ただ、あっという間に産まれたので、あまり体力作りは私には必要なかったのかもしれません。もしくは、体力づくりのおかげで安産だったのかな?なんて思います。どちらにせよ無事に生まれてきてくれたことに感謝です。